読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエロー・マジック・オーケストラ

先々週くらいに軽く風邪をひいて喉を軽く炒めて、そいで鼻水も若干出るかなくらいで大したことねえやと思っていたところ、あんがいに長引いてしまい、結果、先週末くらいから急性の副鼻腔炎の感じになっています。

 

症状は、

  • 目の下の頬あたりがあんだかぼってり感があるというか微妙にうずく感じ
  • 頭が重い、というか軽く頭痛がしている
  • あと歯っていうか歯茎が痛かゆい、かゆ、うま
  • 鼻水はサラサラのは出ないんだけど、結構な頻度でバブルスライムみたいな完全に素性の悪い超ねばいやつが出てくる
  • バブルスライムっていう風に婉曲的に書きましたけど、正直に言うと完全に痰とか膿の類だよ!!
  • 最初は緑がかってたけど、最終的に「絶対に人体から出てはいけないレベルの黄色」が出てきまして、RGB で言ったら (255,255,0) で、何も知らずに見たらマンゴーペーストと勘違いするかもしれない。鼻をかむとティッシュが黄色に染まってとてもカラフル。

という感じで、インターネット調べによると典型的な副鼻腔炎の症状でございました。

副鼻腔炎を調べると、放っておくと大変なことになるって書いてあって大変なことにはなりたくないから治したいんだけど医者に行くと検査のために鼻の穴に針を刺すこともあるとかいう死ぬほど恐ろしいことがサラッと書いてあったりして鼻の粘膜に針は絶対刺されたくないので病院へは行けない。

 

これもまたインターネット調べによると、一応市販薬でも副鼻腔炎の薬あるっていうので、それをお買い求めになって、昨日から飲んでいます。漢方系で、おれ漢方系あんまし効かないんだよなーという先入観があったものの、たまたまそろそろ症状が治まってきたのか、薬が効いたのか、今日はマンゴーペーストは出てきていません。イエス!

 

www.kracie.co.jp

 

ところでこのお薬、効能のとこにこういう風に書いてあるんですけど、

効能     体力中等度以上で、皮膚の色が浅黒く、ときに手足の裏に脂汗をかきやすく腹壁が緊張しているものの次の諸症:蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきび

 "体力中等度以上で、皮膚の色が浅黒く、ときに手足の裏に脂汗をかきやすく腹壁が緊張しているもの" 限定でしか効かねえの? おれ皮膚の色浅黒くないし腹壁は緊張しているどころか弛緩しきってお恥ずかしい限りですが……と思ったんだけど、これは腺病体質というのを改善する漢方で、浅黒脂汗腹壁緊張というのはこの腺病体質の症状なのだそうです。

 

以上、全部インターネットで調べました。インターネット・イズ・便利。

あとベルエムピっていう名前、なんとなく便秘薬感があって、ちょっとどうかと思う。