読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xbox360 に最大2TBの外部ストレージ使えるようになるアップデートの件

Choke Point | Xbox 360で最大2TBの外部ストレージ利用が可能に

 

これ、最初ニュース見たとき「今更www」と思ったけど、最近中古屋でも Xbox360 ソフトの売り場がぐんぐん縮小してきているしヘタすると Xbox コーナー自体がない中古屋もあるし、「これから格安な感じでゲームオンデマンド版の配信たくさんするから、たくさん買ってね」みたいな話に先立ってのアップデートだとしたら、結構嬉しいかもしれないなと思いました。

Xbox360、国内ではPS3に惨敗だったけど海外3Aタイトルやあまり日本では注目されないタイトルが結構出ていて、後記になるとそろそろ海外タイトルも PS3/Xbox360 両方に出るって感じだったけど、ある程度までは Xbox360 版しか出なかったみたいな感じはあって、しかもけっこう買いそびれているのも多いので、プラチナコレクション的に980円~1980円くらいでゲームオンデマンドに並べてくれたら割と買う気がする。

 

いずれ Xbox One は買いたいと思ってはいるんだけどこれ以上テレビの下にコンソールを置く場所がないのと嫁の目があるので買えない、フォルツァホライゾン2はどうせなら箱One版で欲しいと思っていたがしばらく本体を買えないとすると360版でも良いのではないか。

 

何故なら先日配信された360版 FH2 presents Fast & Furious で、空港の滑走路をただひたすらまっすぐアクセルべた踏みで限界まで加速して景色がグニャーとゆがんでちょっとした段差でマシンがひっくり返るのが異常に楽しくて何度も往復してしまったので、グラフィックスが多少劣ったり演出が多少オミットされていても本質的な楽しさは変わらねえじゃんやっといたほうがいいじゃんと思ったのだけど、今 Wikipedia で調べたら 360 版は Drivatar システムがなかったり走行可能な範囲が狭かったり車種が少なかったりする。ムググッ。判断保留。

 

ともかく最近は中古屋でも Xbox 360 の過去の名作を捕獲するのが難しくなってきているので、ぜひともお求めやすい感じでガンガン配信版を出してくれるといいのになといった希望でした。

(どうせプラットフォームとして今から360が巻き返すなんていうことはありえないのだし、店頭販売もなく Xbox One との互換もなく永久にソフトを買う機会が失われるよりは、これ以上の製造コストも一切かからないわけだし、安くして少しでも売った方がいいのではないかと思うわけです)

 

※追記

と、ここまで書いて、ふと「Xbox360 にも PS+ みたいなのってないのかな」と思ったら、ゴールド会員限定の、Games with Gold っていう仕組みがあったのを今さら知った!

長らくシルバー会員でやってきてましたので、ゴールド会員へのサービス内容、全然把握してなかった。

基本的に一か月替わりで、オンデマンド配信版の2作品が無料になるというものらしい。2013年ころからやってるんだって。

でも

  • 基本的に海外でのサービスと同じタイトルが配信されるが、そのタイトルの国内版がない場合は代替えタイトルになる
  • さらに、海外での無料対象がCEROでのZ指定タイトルだった場合も、代替えタイトルになる (360、Z指定のものに名作ややりたいタイトル多いのでこれ地味に困る。ゴールドメンバーシップがクレジットカードでのオンライン決済以外に店舗でのプリペイドカードでもできるので、18歳未満がZ指定タイトル遊べちゃう問題があるからなんだろうけど)
  • 基本的に毎月2本なんだけど、上記の事情にひっかかると、1本だけってときもある (時には以前に一回無料配信になったタイトルをもう一回配信したりも!)

という、ちょっと残念感の強いサービス内容になっています。

今までどんなタイトルが無料配信対象になったかは、下記に情報がありました。

XBOX360 実績解除スレまとめ @wiki - 無料ゲーム

バトルフィールドバッドカンパニー2とか、レッドファクションとか、ブラザーズ:2人の息子の物語とか、バイオショックインフィニット(!!)とか、気になりつつ買ってなかったタイトルが結構あって悔しい!!

ゴールドメンバーシップ、安く買えば一か月317円くらいだったりするし、それでゲーム1~2本手に入ると思えば格安かもしれない。ただ、国内の 360 シーン、風前の灯感があるので、いつまでこのサービスが継続されるかが不安かもしれない。今現在配信中なのは Halo Wars (再配信)、16日からは海外ではアサクリ4とアーミーオブツー:ザ・デビルズカーテルなんだけど、アサクリ4がCERO Z指定なので代替えがあるのか、あったとして何になるのか。その辺を調べつつちょっとゴールド会員になってみようかしら。

 

PS+と比べると、配信期間中にダウンロードして履歴残しとくと、「購入」扱いになるので、シルバー会員に戻ってもずっと無料で遊べる(らしい)というところが良いポイントか (※Xbox One 向けの同サービスでは、シルバー会員に戻ると遊べなくなる模様)。一方、PS+ は対応しているプラットフォームが PS4/3/PS Vita/PSP と多いので、Vita 向けタイトルとかも無料配信されるところが良い。

 

まあ一番の問題は、PS+ の配信タイトルですら、Vita 向け以外のもの (PS4,3向け) は、家でゲームやる時間が全然足りなくて、ダウンロードしただけで積みまくっているというこの現実ですかね! Vita タイトルはなんとか通勤時間で消化できるのでまだプレイできるんだけど。こないだのスチームワールドディグVita 版でクリアしました。あれ良かった。今は討鬼伝やってます。あと OlliOlli。

 

その意味で Games with GOLD は、魅力的なタイトルが配信されたとしても、上記の個人的な事情により全然プレイできねえよっていうことになりかねない。MicrosoftXbox One もいいけど、360 のタイトルをそのまま実行できる Xbox 360 Portable を早急に開発して発売してほしい。

 

こちらからは以上です。